長財布とミニ財布、どっちが金運アップか?

「お金を貯めたいのなら長財布が良い」と言われていますが最近は「ミニ財布のほうがお金は溜まる」という話も出てきました。
いったいどちらが良いのでしょうか?
長財布のほうがお金が貯まると言われているのは風水で長財布が金運アップするという話もあります。
しかし、実意はお金が貯まるか溜まらないかは財布はあまり関係ないように私は思います。
つまりマネーてらしーがある人であればお金は溜まります。
金融や経済に関心が高い人ほどお金が貯まるのです。
それらに興味がある人は効率的にお金を貯める知識を積極的に収集し、すぐに実践するからです。
給与天引きや自動引き落としでお金を貯める仕組みを作っています。
今流行りのキャッシュレスがお得だと知れば積極的に導入します。
そうすればお財布の中身も少なくなります。
「ミニ財布がお金が貯まる」という人は要はマネーテラシーが高くきゃしゅれす決済をすることで財布の中に入れる物が少なくすむということが起因しているかもしれません。
ですから、それを逆手にとってミニ財布にしてそこに収められる最低限の現金やキャッシュカードにしてみるのも有効かもしれません、
ミニ財布にするとレシートも入れられませんし、毎日ミニ財布からレシートを取り出す習慣もできて毎日のお金の管理もシビアになるかもしれません。

ちなみには私はあえて長財布派なんですけどね。
お札を折らずに綺麗な状態では入れられることの方を重視しています。
これは理論ではなくある意味スプチュアルな部分です。
でも、次はミニ財布にしようかな?」とも思い出していm、あすけどね。

結論的には
ミニ財布であろうが長財布であろうが自分の気に入ったものを使えばいい!
ということになってしまいました。
気に入ったデザインの財布なら財布を丁寧に取り扱いますし、それがお金にも影響してきます。
財布をスッキリさせれば財布も中身もスッキリします。
そうしてスッキリさせるには相当の努力も必要になります。
その努力した分だけ「お金が貯まる」ということなんです。
ロレックス ボロボロ 形見 修理

そもそも「金運アップに「長財布」か「ミニ財布」か

そんなことで悩んでいおることがナンセンスなんですね。
お金を貯めるには財布の種類より自分のお金に対する付き合い方を考え直すことが先決です。
お財布はあなたのお金に対する考え方を表すシンボルでもあります。
きっとあなたの御明けに対するマネーテラシーが高まれば、おさいふもそれにふさわしい形に落ち着きますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です